愛知札所巡り表紙 【名古屋市熱田区高蔵町5-8】
木津山 不動院【ふどういん】
【熱田大薬師】【高蔵大薬師】【神宮寺別當】
【真言宗豊山派】【本尊/薬師如来坐像】
【名古屋四国58番】【尾張四国25番】【城下大師21番】
【熱田八大師8番】

【 本 堂 】

【 山 門 】

【 略 図 】

【 駐車場 】
寺前駐車

【 おぼえがき 】
【本尊/薬師如来坐像/二丈一尺八寸】【不動明王】
【正月5日/大薬師の鬼祭】
【承和十四年(847)平安】
■【木津山神宮寺(大薬師)明治元年廃寺→大薬師不動院】
 熱田神宮の海蔵門外の御饌殿(みけどの)の西南に神宮寺がある。
 本尊薬師は弘法大師の胎内仏をおさめているという。
 ここに三坊(医王院・愛染院・不動院)があり、
 愛染院の本尊愛染明王は弘仁年中に弘法大師が作り、
 大師が千日この堂に籠もり本地供の法を修したという。
 不動院には大師作という不動明王がある。

【熱田神宮寺塔頭/医王院/不動院/愛染院】【神宮寺塔頭/医王院/愛染院/明治六年廃寺】【高蔵の大薬師/鬼祭】【愛染院】【弘法大師作/不動明王/愛染明王/薬師】【神宮寺本尊→長久寺】
【東京小石川区護国寺末】
【不動院/熱田神宮境内→八事前山川名→高蔵】
【南区熱田高蔵町/南区熱田東町字高蔵】【高蔵】【高蔵町/たかくらちょう】

Copyright(C)  愛知札所巡り All Rights Reserved