愛知札所巡り > 名古屋十名所


▲笠寺観音境内に建つ「名古屋十名所」の碑


 ■十名所

  熱田神宮 名古屋城 笠寺観音 闇ノ森 榎ノ権現

  櫻田勝景 圓頓寺 久屋金刀比羅 山田元大将之社

  天理教々務支庁
                     −昭和二年六月(笠寺観音内)



 ■覚え書き

 ■大正十三年八月、新愛知新聞社(現中日新聞)が選定した十名所

 ■「闇ノ森」(くらがりのもり) 中区正木町の若宮八幡宮
  かつて神域には大木が鬱蒼と茂り、それは月の光も射さぬと
  句に詠まれるほどで、いつしか闇の森と呼ばれるようになった。

 ■「榎ノ権現」(えのきのごんげん) 西区押切2丁目の白山神社
  白山神社のご神木が「榎(えのき)」である。

 ■櫻(桜)田勝景(さくらだしょうけい) 南区呼続町
  (春日野小学校東)の八幡社に碑がある
  今は跡地になる

 ■久屋金刀比羅(ひさやこんぴら) 東区久屋町(桜通泉1信号北)

 ■山田元大将之社 【山田重忠】【廣福禅寺】北区山田町
  「山田幼稚園」前に碑がある


Copyright(C) aruku88.net. All Rights Reserved