愛知札所巡り表紙 【知多市八幡平井24】【0562-32-3693】
薬王山 吉祥院【きちじょういん】
【天台宗】【本尊/釈迦牟尼如来】
【直伝弘法79番】【直伝弘法80番/同所】【知多本四国80番】
【知多西浦大師4番】

【 本 堂 】
本堂【金剛閣】平成17年5月

【 山 門 】

【 手 水 】

【 不動尊 】

【 風 景 】

【 略 図 】


【 駐車場 】
駐車場

【 おぼえがき 】
【大日如来】【阿弥陀三尊像/市指定】
■【市指定有形文化財】
阿弥陀三尊像(あみださんぞんぞう)鎌倉時代
阿弥陀如来はほぼ直立し、頭部・頭髪は小振りで、目鼻立ちも控えめで、
なで肩です。
衣文は線的ながら下半身に流れるようにして脚部において省略するという
平安時代の技法が用いられています。
脇侍の合掌している観音菩薩と蓮台を手に捧げもつ勢至菩薩は
前屈みの姿勢で表され、裙の端部の翻りを大きく表していて、
来迎時に前からの風を受けているように表現されています。
【天智七年(668)飛鳥】
【知多郡平井村/八幡村】【平井】【八幡/やわた】

Copyright(C)  愛知札所巡り All Rights Reserved